Blog

Top >> Blog


  • 再び、-DINO DENIMに関わるビンテージミシン第2弾です。

     

     

     

     

    今回ご紹介するのはUnion Special 51800 CC  4-Needle Chain Stitch Waist Band with Puller、ジーパンの一番上のウエストバンド(帯)と呼ばれる部分を縫うためだけに作られたミシンです。

     

     

     

    ジーパンの一番上、ウエストバンドは最後に近い工程でその前に色々とパーツが縫い合わされるため、かなり生地が重なりミシンにも相当の馬力が必要です。そしてこのミシンも古いながら、ビンテージに必要な”一気縫い”を可能にしてくれる力強いミシンなのです。

     

     

    何故このミシンが必要かというと…

     

    ①重なり合ったパーツの上に更にウエストバンドを縫い付けていくためにパワーが必要。

     

    ②ビンテージの代名詞、チェーンステッチを端から端まで途切れず縫える。

     

    ③これまた無骨に丸みのあるアンテークなミシンがかっこいい…

     

     

    という風に考えています。

     

    ビンテージミシンで縫える喜びというのはこの業界ならでは、かもしれません。